カテゴリー
スポーツ ラグビー 人生 持論 旅行 近況 野球 音楽

ありがとう2015年!〜エピソード7〜

こんにちわ〜!! masakuroyで〜す!!

 

気づいたら1ヶ月近く更新してなかった〜!!

MacのOSをX el capitanにアップデートしたらめっちゃタイプしづれ〜!! なんだこれw

 

うおっ、気づいたら今年もあと10日余りじゃないですか!!

1年はえ〜な もう2016年かよ!  近未来じゃねーかw

俺今年何したっけ?・・・笑

 

しかし思い返せばこの1年は色々あったなー。

 

友達の結婚式があり、幹事をやってセカオワのコスプレしたり・・・

 

生まれて初めて旗屋さんに行ってセカオワのコスプレで使う旗(イタリア国旗)を買ったり・・・
(あれそういえばどこいったんだ?)

 

伊勢神宮にお参りに行ったり・・・(あまり深く触れないでください笑)

 

友達の結婚式で生まれて初めてハワイに行ったり・・・(イン・ビットウィーン・ドリームス〜ホヌカイラニからの手紙〜参照)

 

野球にはまってひたすらプロ野球の試合見に行ったり・・(東京ドーム&神宮球場プロ野球観戦記DAY1〜とあるグルメの禁書目録〜

 

例のごとく夏やすみは甲子園を見に行ったり・・・(第97回全国高校野球選手権大会観戦記〜来年また必ず戻ってくる〜

 

そして年末には今年最後のビッグイベント、親友の披露宴&余興が控えておりますと・・・

それが終わってとうとう2015年も終了って感じだな。

 

あ、そうそう後忘れちゃいけないのはトレンディエンジェルのM1優勝ね!

斎藤さんの存在を知れたのは今年最後にして最大のサプライズでした笑

めっちゃ面白いわ笑 元気でます笑 斎藤さんだぞ!?

 

IPPONグランプリでてたのをたまたま見た時一般の人かと思った笑

僕の中での流行語大賞は「トリプルスリー」ではなく「斎藤さん」ですよ笑

斎藤さんまじリスペクトです。・・・斎藤さんの存在は僕に希望と光が与えてくれます・・笑

 

音楽的な面で言えば、星野源に始まり、星野源におわった1年だった気がする!

しかし星野源はハマったな〜全然飽きないし全ての曲が良すぎる!

最新アルバムYELLOW DANCERも聞きまくってますよ〜

来年はぜひライブに行ってみたい!

 

さてスポーツ面!

今年大ブレイクしたスポーツ、ラグビー!

201510160003-spnavi_2015101600025_view

いや〜今年もラグビーたくさんやりましたよ!

 

しかし私も30歳の大台を迎えラグビーみたいな激しいスポーツはもうしんどいかもしれんな・・。

ラグビーってガチでやればガチでやるほど面白いんですけど、その分カラダを張らなきゃいけないんですよね・・・・

とうぜんカラダを張れば張るほど怪我する可能性は高くなるわけで・・・

中途半端なプレーをすると逆に危ないってこともあるんですけどね笑

 

私なんてカラダが超固いんで、動きもロボットみたいでいかにも怪我しやすそうなんだけど、今までスポーツしてきたキャリアの中で怪我ってほとんどしてないんですよね。笑

まぁ鉄人と呼んで下さい笑

 

そんな中、先日社会人リーグの最終戦の試合があったのですが、そこで僕の名古屋の師匠Yさんが大怪我を負ってしまったのです!

タックルにいった時に相手の顔面がモロに顔に入って・・

行った瞬間変な音したしうずくまってたからやばいかなと思ってたんだけど、、、

 

顔面陥没骨折ですよ!?

 

即救急車で市民病院に連れて行かれて、試合終わった後迎えに行ったんだけど顔が凹んでるんですもん!

幸い頭とか目にダメージはなかったんでよかったけど、本人はそーとーヘコんでましたね。

(怪我した直後に「俺この顔で結婚できるかな・・・」って結婚の心配してた)

 

もちろん即入院で顔の中にプレートを埋め込む大手術ですよ! ガッツリ整形手術です!

当の本人は「竹野内豊みたいにしてください」って看護師さんに言ってたみたいですけど・・・笑

 

オフの活動でこんな大怪我して、仕事にも支障があったらたまったもんじゃないよ〜!

Yさんも「ちょうどええからこれで俺もラグビー引退する笑」って言ってたけど笑

 

いいか、これから「ラグビーまた始めようかな」って言ってるヤツら(僕の友達)、それだけの覚悟を持ってやれよな!笑

 

まぁどんなスポーツでもそれなりのリスクはあると思うんですけどね。

ほどほどに他人に迷惑かけないレベルでやるのがいちばんですね!

 

俺も新しいスポーツを始めたいなぁ〜笑

今までラグビーやってたおかげでメタボ化を免れたからな笑

やっぱタッチフットかフットサルかアウトドアスポーツかな〜。

 

さて私もとうとう来年4月で名古屋生活6年目を迎えます。

 

果たしていつまで名古屋にいるのか・・・?

そろそろ東京に戻れるのか!?

その答えは誰も知らないがたった一つ確かなことは僕の心だ。

 

「そろそろ東京に戻りてぇ〜〜〜!!!ヾ(゚Д`;≡;´Д゚)ノ゙」

 

名古屋は間違いなく僕にとって第2の故郷であり、会社から家は近いし家賃は安いし最高なのですが、やっぱりこのまま名古屋で一生暮らすのか?!ということは考えられないのです・・・・

 

名古屋に生まれて名古屋で育っていれば、このまま名古屋にずっといたいと思うと思うんだけど、やっぱり僕の故郷は横浜だしホームグラウンドは東京なのだ。

 

あと、年頃的にもう結婚(!)を真剣に考えなくちゃいけないと思ってるけど、相手を探すのは名古屋では難しいんですよ!笑

というのも名古屋(東海3県含む)女子の地元愛は半端ないものであり、地元を離れるのはありえない!と思っている人が99。9%ということがmasakuroyデータベースがはじき出した信頼性の高い答えだからです!笑

 

名古屋で結婚するのであれば、名古屋に骨をうずめる完全に名古屋人になるという固い決意が必要だが、私はそこまではムリだ! だって東京戻りたいも〜んヾ(‘ω’)ノ

一回東京に戻っても全国転勤型の企業に勤めている限り、どこに行くかはわからないと思うんだけどいっぺんとりあえず東京に戻りたいんですわ笑

 

でも日本の社会・会社も変わらないといけないのかもね。

今は結婚しても共働きが普通だし、いきなり夫が転勤になったら単身赴任とかになっちゃうもんな〜

イクメンって言われてるけど育児には男も積極的に参加しなきゃいけないし、出生率をあげよう!子育てしやすい環境を整えよう!と言ってるのであれば、環境整えなきゃいけないしね。

と言っても営利企業の会社あって生活が成り立ってるわけだから、会社の育成戦略を考えたら難しい問題ですけどね。・・・

ラグビーでOne For All, All For Oneって言葉があるけど、個人、家族や会社・地域とみんなが支えあってサポートしていける社会に変えていかなきゃいけないですよね。

とまぁ真面目なこともツラツラ書きましたが、来年は婚活頑張ります!笑ヽ(°▽、°)ノ

 

あと今年のハイライトといえば、今年の抱負に上げてたブログを一年間続けられたことは良かった!

なんだかんだで60回以上もブログ書いてるもんな〜飽きっぽい俺がよくやったよヽ(´ρ`)ノ

来年もブログは頑張るぞ!! そしていつかはブログ本出版だ!・・・と妄想は膨らむ笑

 

今年やるやる言ってプログラミングは全くできなかったけど、来年はちょっとかじってみたい!ヾ(=´・∀・`=) 教室とかあったら通いたいな。

 

まだ終わってないけど今年は皆さんにとってどんな一年でしたか?

振り返っていい一年だったと言えればいいですね!

それではバイバイキ〜ン!ヾ(=・ω・=)o

 

カテゴリー
野球

プロ野球開幕を間近に控えてのにわかファンの考察

今月末とうとうプロ野球が開幕する。

野球はもともとはあまり興味がなかったが、毎年夏甲子園を見に行き始めてから高校野球が好きになり、その流れでプロ野球も好きになった。

やはりプロ野球は日本で最大のプロスポーツだし、スターにも花がある。

メジャーでの高額オファーを蹴って心の故郷・広島に戻ってきた黒田博樹にはなんといっても注目だ。

不惑を迎え、本人も日本復帰の今シーズンが野球人生の集大成のつもりで臨んでいるだろう。

メジャーでも本当に成功し、尊敬を得た数少ない日本人選手である黒田にメジャー挑戦を公言するマエケンや、将来性のある大瀬良や野村が受ける刺激も大きいことだろう。

黒田と同世代のベテラン・新井も帰還し、守備で注目の菊池もいるし、勢いのあるカープが優勝できるとすれば今シーズンなのではないだろうか。

今住んでいる名古屋の地元ドラゴンズにも注目したい。

チームも地味でいまいちパッとせず、4年も名古屋にいるのに一回も名古屋ドームに見に行ったことがない。家からも近いのに・・・

しかし今年はベテランと若手が一体となった伝統的な手堅い野球でもいいから強いドラゴンズを見せてほしい。

又吉・福谷の若手の活躍も目覚ましいし、山井・大野が安定感を保ちここに吉見・浅尾が復活すれば頼もしい。 特に怪我にたたられフォームを取り戻せていない吉見・浅尾が全盛期の勢いを取り戻せば名古屋も盛り上がるだろう。

病気で帰らぬ人となった往年の名選手・大豊のためにたくさんの勝利を捧げてほしいと切に願う。

あと、僕は特定の球団のファンというわけではないんだけど、あえて上げるとすればヤクルトファンなので、爆発的な打線をもちながら投手陣の怪我に泣き最下位に沈んだ真中ヤクルトには頑張ってほしい。

石川・館山・ライアン小川に加え、FAで獲得した成瀬が期待通りの活躍を見せれば上位も夢ではない気がする。 特に成瀬は同い年だし、あのどこまでも伸びていくような、目の覚めるようなまっすぐを見せてほしい。そして神宮にたくさんのビニール傘の舞を届けてほしい。

パリーグはなんといっても松坂を獲得した工藤ソフトバンクに注目したい。

松坂が完全復活して勝ち星を重ねたら面白い。摂津も好きな投手なので頑張ってほしい。

そして女性ファンから絶大な人気を誇るギーダこと柳田・今宮ら若鷹には活躍してほしい。

優勝本命の対抗馬は今シーズンこそ本気で優勝を狙うオリックスだろう。
沢村賞を受賞しメジャー表明し世間を騒がせた金子千尋の残留は大きい。一度は生で見たい投手である。
また金子に次ぐ勝利数を上げた西・セットアッパーの平野にも期待大。

打線ではなんといっても主将・糸井さんだ。 実は糸井さんを新幹線の新横浜ホームで見たことがある。
「ハラ減ったぁ〜」といいながらさっそうと目の前を通り崎陽軒の売店に駆け込んだ糸井さんのかっこよさが未だに脳裏から離れない。 規格外の筋肉・バッティングを見せつけてほしい。
そして宇宙間をネタにボケてほしい。

そして将来のスター・大谷翔平を擁する日本ハムだ。日本人最高球速を更新し、10勝10HRの離れ業をやってのけた大谷が今期どこまで成績を伸ばせるのか否応無しに期待してしまう。
あと成人式の同級生との打ち上げでもキッチリ割り勘をし、報道陣に年俸の使い道を聞かれ「親と相談してから決めます」と答える等身大で朴訥なままの性格でいてほしいと切に願う。

大谷も今期一度は見たい選手だ。 交流戦を狙って名古屋ドームに行くしかない。

今年もアツい季節が始まる。昨年活躍した新人が2年目のジンクスを跳ね返して活躍できるか、また今年も大瀬良やロッテの石川のように望外の活躍をやってのけるルーキーが出てくるのか、興味が尽きない。

長いペナントレースの火ぶたが切っておとされようとしている。