こんにちは。masakuroyです。

みなさんお家時間をいかがお過ごしでしょうか。

家にいる時間が多いとついついお菓子を食べたくなっちゃいますよね。

大の甘党にてお菓子にはこだわりがある私が、厳しい目で選んだオススメのお菓子を紹介して行きたいと思います。

1.きのこの山とたけのこの里 12袋入り

これは鉄板でしょう。 いつまでも飽きのこない味。ベストセラーも納得ですね。

きのこの山を食べて飽きたらたけのこの里を食べればいい。

たけのこの里を食べて飽きたらまたきのこの山を食べればいい。

いつまでも終わらないきのことたけのこの無限ループ、おすすめです。

2.キットカット ミニ オトナの甘さ 13枚

こちらもお菓子界のスーパースターですが、このオトナの甘さというのが、チョコが甘すぎずちょうどいい塩梅なんですね。

コーヒーと一緒にアフタヌーン・ブレイクするのにとっても合う上質なお菓子です。

今まで食べ慣れたキットカットとは一風変わった味が楽しめますよ。

3.ホームパイ 大人のリッチチョコ

これも定番のホームパイが「大人」と「チョコ」を組み合わせてるのですが、これがまたなかなか美味しい。

いつものホームパイがリッチなチョコでグッと大人の味わいになります。

上質なブラウニーのような(食感全然違う)ヨーロピアンなテイストが楽しめます。

4.ポテトデラックス

やっぱりお菓子といえばポテトチップスだと思いますが、このポテトチップスの特徴はとっても厚いんですよね。もはやポテチの概念を覆される厚さなのですが、厚くても意外といいですね! 厚い厚い言い過ぎですね、すいません

5.雪の宿

出ました、キングオブ甘じょっぱいですね。 煎餅の塩気と表面にまぶせられた生クリームの甘さがとってもクセになります。

2枚で1袋なんですが、1袋で結構腹持ちがいいです。

このお家時間を乗り越えるためのおすすめお菓子があれば、教えてください。

それでは、レッツ・ステイ・アット・ホーム。