寒さもやわらいで少しずつ春の訪れを感じるようになってきた。

しかし、春と同時にやってくる厄介なものもある。

花粉症だ。

一度発症するとほんとに厄介だが、毎年なぜか「今年は俺大丈夫だろう」とか思って病院に行かずに本格的になってから初めて病院いくという・・・

今年は事前にいっとくか。

さて、本題に入ろう。 仕事柄営業車で移動することが多いのだが、移動中は大体ラジオを聞いている。ラジオでは流行っている曲をよく流すので、新曲をすぐ覚えることができる。

その中で最近「この曲いいなぁ」と思ったものがいくつかあったのであげてみる。

バックナンバー/ヒロイン

バックナンバーってメロディはいいなぁと前から思ってて、歌詞とか曲のテーマがあんまり好きじゃなかったんだけど、この曲はすごい好き。 何よりこの人達はメロディセンスが素晴らしい。サビの前の導入の「きみの街まで〜・・・」の部分とか鳥肌がたつほど琴線に触れる。こういうメロディが作れるのって天性の才能だと思う。

冬にぴったりの名曲ですね。

家入レオ/miss you

ほんと歌うまいなぁ〜と思いましたね。切ない感情を歌い上げる家入レオの歌唱力と表現力に脱帽。 家入レオちゃんみたいなつんとした顔、結構好きです。

Beck/ Morning Phase

グラミー賞を受賞したベックのモーニングフェイズ。

静かで落ち着いたアルバムだけど、スルメのように味がでる作品。

アコースティックでルーツミュージックのようでもあり、アメリカの伝統的な音楽のような印象も受けるんだけど、やっぱりベック流に絶妙にひねってある音楽なんだよね。やっぱりどこを切り取ってもベックの音楽というか。 この人の引き出しの多さにはほんとに驚かされる。個人的には一曲目のCycleが凄い好き。

こういうインディー/オルタナ色が強いアーティストがグラミー賞とるっていうのは、インディーロックファンにはたまらない。

しかしラジオって、いいメディアですね。

それでは、サヨナラ、サヨナラ、サヨナラ。