なんばしよっと! おひさしぶりです、masakuroyです。

三連休も気付いたらあっという間に終わりそうやないですか〜!

てか、気付いたらもう2015年ってあと一ヶ月しかないじゃないですか。

やべぇ、1年はやすぎ笑

こないだ新年が空けたと思ってたんですけど笑

今年何をしたか整理をする間もなくあっという間に2015年も過ぎ去りそうですな笑

歳とるたびに1年が早くなっていきますね〜! まさに光陰矢がごとし。

こんな感じで気付いたら40歳になってるんだろ〜な〜(´Д` )

 

・・・って、アカーーーーーン!!!!!

ポッシュで魅力ある、すてきな40代メンズを迎えるために30代頑張らねば!!!

私って基本めんどくさがりやで、めんどくさい事はとことん避ける性質があったんですが、最近それではダメだと思うようになってきました。

何でも「めんどくせ、やめよ」と言っていたら何も起こらないし、変わらへん!

面倒くさいとか思わずに何でもとことん楽しんでやろう!という姿勢が大事だと感じてきました。

そういうことの積み重ねが後々の豊かな人生につながるような気がします!

特に人とのつながりの部分では大事にしていきたいですね。

人に会うことを厭わずに、色んな人にあって語り合って刺激を受けていきたいと思う今日この頃ですヽ(´ρ`)ノ

 

さて、三連休は東京の友達が彼女と名古屋に遊びに来ており、一緒にご飯を食べましたヽ(^o^)丿

とあるスペインバルで私・私の友達・友達の彼女・友達の彼女の友達2人とスペインの波紋セラーノやアヒー!ジョに舌鼓を打った。

友達彼女(以降トモカノとする)は名古屋が地元で、トモカノの友達2人は学生時代からの親友でバリバリ名古屋人といった感じだったヽ(´ー`)ノ

 

そこで私は花の20代半ば女子の不思議な生態(?)を目の当たりにした。

 

彼女達は即興で内輪のおもしろワードを作り出し、独自の笑いを生み出していたのだ!

 

一通り料理を食べたあとでスイートポテトみたいなデザートのプレートが運ばれてきた。

スイートポテトに蜂蜜みたいのがかかっていたのだが、お皿についているその蜜をスプーンですくいながら「あめよ、これ!あめよ!」と言ってはハシャいでいたのだった。

一心不乱にお皿についている蜜をすくって口に運んでは「あめよ、これ!」「あめよ、これ!」と連呼して爆笑しているではないか。

 

”あめよ”というのはどうやら”甘い”を意味しているらしいのだが、どこの言葉なのかよくわからない。(名古屋の言葉なの? masakuroyワカラナイ)

 

まるでジャズミュージシャンのように即興で独自の笑いを生み出した彼女達に呆気にとられた私は、今ここで生まれた最新の笑いのトレンドに完全に置いてきぼりを食らっていた。

 

また、トモカノ友達Aちゃん(ややこやしいな)が割り箸が入っていた袋から可愛いリボンみたいな箸置きをつくっていて、

「かわいー! それどうやってんのーー!!?」

とトモカノ友達Bちゃん(ながいな)が作り方を教えてもらっていたのだが

「ここを折って、開いて、また折って、・・あっ、合ってはる!!」

「合ってはるでしょ!!」

「合ってはる!!」

「あってはる!!(ハモリ)」

いきなり京都弁になり、連呼しては爆笑しているだ!!

 

「なんなんだこれは・・・!?」

花の20代女子のファンタジア(サッカーのファンタジスタ的な選手が生み出す想像力豊かなプレーの意)に圧倒された私は冷や汗をかきながら思わず生唾を飲み込んだ。

いきなり「私たちずっと親友だよね」といわんばかりにいきなり三人で手を合わせて組みだしたり(どうやって組んでるのかよくわからない複雑な組み方をしている)、マナー講座でならったという「耳の横にそっと手を添えるポーズ」(宇宙人と交信しているようなポーズに見えるのだが・・・)で店員を呼んでみたりと、あまりに独特な笑い・世界観を生み出し続けていた。

 

よく考えてみれば10〜20代女子が世間で流行る事をいちはやく見つけたり、流行を生み出してきた気がする。

今年これだけ流行った「壁ドン」だって女子中高生が生み出した流行語だし、10〜20代女子が発掘してブレイクした芸人やキャラクターは枚挙にいとまがないだろう。

ある意味彼女達の生態をつかみ、支持を勝ち取ることがマーケティングの勝者になるための秘訣なのかもしれない・・・

とそんなことはみじんも考えていなかったが、彼女達の豊かな発想力と感性に、オジさんの入り口にさしかかったmasakuroyは刺激を受けたのでした・・

あめよ、これ!!

 

<おまけ>

全然関係ないけど、今日朝やってた松田翔太主演のドラマ「ここにある幸せ」がすげーいいドラマで感動してしまいました。・・・

NHK福岡放送局|福岡発地域ドラマ「ここにある幸せ」

松田翔太、かっこいいっすね〜演技もうまいし引き込まれました・・・

あと宮本信子さんも素敵やった。

「ふるさとは自分でつくるものだよ!」っていう宮本信子さん演じるお婆さんの言葉がとても胸に沁みました。・・・

再放送とかNHKオンデマンドであったら是非見て下さいな ヽ| ゝ∀・*|ノ

全然ドラマ見ないけどこうやって偶然パッと見たドラマがいいドラマだと嬉しいよね。

派手だったり突飛なストーリーより何処にでも有りそう設定で、そこに住む人々の生活が伝わってきて人と人との心の交流を丁寧に描いているドラマには、最近ほんとうに心惹かれちゃいますね〜ヾ(ω` )/

こういうドラマまた見たいな。