こんばんは。 「おとこ心がわからない女、おんな心がわからない男」という本を夜な夜な読んでいるmasakuroyです。

ここまで男女で考え方が違うなんて面白い! 目からウロコの連続でございます。

本の中ではステレオタイプの「男」像が書かれていて「必ずしもこれ全ての男に当てはまらんやろ」と思いつつも全くわからなくはないな〜と思いますね。

孫子も「敵を知り己を知れば百戦殆うからず」と言っています。

敵に勝つにはまず敵を知ることが肝要。

ビジネスの現場でも女性が決裁権を握っていることは多い。 女こころを理解することがビジネスの成功にもつながるはずだ!

いや〜しかしほんと勉強になるな〜

実戦よりも座学が好きなmasakuroyでした。

 

 

さて、先日の土曜日中古車販売店にはじめて車の査定にいってきた。

勘違いしないでほしい、決して車を売りたいわけではない。

仕事の絡みもあり、ミステリーショッパー的な感じでどんな商談をするのか販売の現場を見てみたかったので行ったのだ。

ただ・・・予想以上に高値で売れるんだったら考えてしまうかもしれない。・・・

全然車乗ってないし、・・・現ナマが手に入れば豪遊できる!! エヘヘ・・・・

妄想の中で期待を膨らませつつ近所のUカーセンターに向かった。

S__19341346

爆笑問題がCMをやってる「T-UP」のお店に行ってきた。 土曜日の午前中いい天気だ。

「こんちは〜、あの〜車査定してもらいたいんすけど」

「わかりました〜。それでは2〜30分ほどお車見させて頂いてよろしいですかね? どうぞこちらアンケートご記入になってお待ち下さい〜」

S__19341340

 

商談テーブルはこんな感じ。 爆笑問題にあふれている。

S__19341341

アンケートを書き終わったので外に出る。 ここにも大田さんと田中さん。

S__19341342

広い駐車場にところ狭しと中古車が展示されている。

これは赤いラウム・38万円! やっす! うーんでも欲しいかといったら微妙だ・・・

S__19341347

ここにも爆笑問題。 おれの車も今日売ったらこんな感じで駐車場で置き売りされるんだろ〜な〜と思っていた。

S__19341349

よくある花の輪っかっぽい演出と春イメージ満載ののぼり。これがただしい中古車販売店の作法である。

 

S__19341345

 

そして私の愛車・濃いグレーのアクア。 なんといっても濃いグレーだ!

あ、ちなみに後席ドアのところ、コスってます。この写真では見えないけど。

私は1年半所有しているにもかかわらずまだ4,000キロしか走ってない。

そもそも基準がよくわからないが全然乗っていない領域に入るらしい。

 

そうこうしているうちに査定結果が出た。

「masakuroyさんのお車、ごめんなさい、希望されてる金額は難しいんですけど、105万円くらいになりますね〜」

アンケートに「買い取り希望金額」という設問があったので150万円くらいと書いておいたら、なんと査定額は105万円だった。

 

え?ウソ・・・・おれ買う時相当値下げしてもらって200万円だったのに・・・既に半値かよ!

聞いたところによると一回目車検まではどのタイミングでも査定額はあまり変わらないらしい。

車検通したあとは1年単位でどんどん査定額は下がっていくらしい。

 

半値かぁ・・・・うーんそんなに安くなっちゃうもんなのか・・・

何となく残念な気持ちを残しつつ、僕は中古車店舗を後にした。

 

S__19341351

そして僕は帰りに二郎インスパイア系のような胡麻ラーメンをお昼ご飯に食べた。

うん、やさいがたくさん入っていてヘルシー!胡麻も体に優しそうだし!

 

こうして査定というビッグイベントを終えてわかったことは、思いのほか買い取り金額がいかないことだ。

みんなも早く車を買って、しばらく乗ったら査定に出してみてね!! 買い取り額がなかなか下がらないような車を買うのがオススメだよ! あっかしこい皆さんは車自体買わないよね!♫

ではでは〜♫


Fin.