こんにちは!

はてなブログで大人気のカリスマブロガー フミコ・フミオさんの流れるような文体に最近強い影響を受けてるmasakuroyです!

 

いやー久しぶりの更新やなぁ!

基本的に何かイベントがあった際にはしっかりブログを書きのこそうとしてるんだけど、特に書くべきようなネタがないと更新が滞りますね笑

まぁわざわざネット空間に晒したいほど面白い出来事は私の人生には滅多に起こらないんですけど笑

ブログに書けるようなネタをもっと仕込んで行かなきゃいけないなぁ〜( ^ω^ )

 

最近仕事が忙しかったり、休日も何かとバタバタしてたりでゆとりがないんだけど、自分でイニシアチブをとって行動を起こしてかなきゃあかんわ!

 

この歳になると待ってても面白いことは転がり込んでこないですからね!

自分から面白いことにどんどん飛び込んでいくしかないがね!#名古屋弁#誤用

 

とは言っても寄る年波には勝てず、なかなか新しいことにトライするのが億劫になってる微妙なお年頃・・・

まだたかが30歳、されど30歳。・・・

 

いや、待てよ!? 30歳ってまだ全然若造だよな?

完全に若年寄の境地ですわ。 

悟りを開きそうになってた。

さすが自称悟り世代のハシリだけあるな。

 

いやいや、世界的に先行き不透明な時代ではあるけど、リスクを極力避けてルーティンしかしなくなっちゃうとどんどんつまらない人間になってってまうわ

そんな時、僕はしくじり先生で見たホリエモンの言葉を思い出す。

思い出したここは東京〜トーキョーはイナカものがつくっている〜参照)

 

「老後のこととか気にしない。未来は明るいと思う。 過去にとらわれず未来に怯えず今を生きろ。 老後考える暇があったら今一生懸命仕事しろよ。 今最高のパフォーマンスが出せてるか。今最高のパフォーマンスが出せてるか常に考えているとゼロにはならないです気持ちが。」

 

そうだ! 仕事でもプライベートでも最高のパフォーマンスを出せるように頑張ってこう!

何事にも前向きにポジティブにやってけば気持ちはゼロにならないんや! そーやそーや!

・・・と。

まぁこう言うエセ関西弁はモノホンの関西出身の方には非常に癇にさわるんでしょうけど、一応大阪生まれということで許してください。テヘ

 

さて最近やっていることを記録の意味も込めて棚卸ししていこう。

 

日経を読むようになった。

1社会人なら当たり前だろ?アホか? と思われるかもしれないけど去年まで全く新聞読んでなかったんですよね・・・

つか新聞もテレビも見ずにスマホでYahoo!のトップニュース見るだけってのがデフォルトっていう状態だった。・・・

冷静に振り返った時に三十路で営業の端くれがこれでは職務怠慢レベルだなとようやく気付きに至ったため、読むようにしてます。

 

日々習慣的に読んでいくと経済・社会の知識が深まってきて面白いっすね!

この頃は新聞読まないと気持ちが悪い状態になってきました。

お客さんや同僚との会話のネタも増えていいですね!

30過ぎてようやく新聞の重要性に気付きました。

 

オシャレのロジックの勉強

ええ。相変わらず私が来ている服はユニクロか無印良品ですが何か?

むしろユニクロも無印もコスパもクオリティも超高いし最高だわ!

この2大ブランドを上回るものなんて私の基準の中ではありません!

 

つか服くそ高ぇしみんなどこで服買ってんだよ! 服にそんなにお金使ってるんですか!?

オシャレって何? おいしいの? センスってどこで売ってるの?

 

30歳を過ぎてなお自分の中で軸となるファッション・アイデンティティーを確立できていない私は立派なおっさんファッション難民と言えよう。

服を買おうにもどんな服を買えばいいかわからない、そんな悩みを持っていた私は希望の光とも言えるバイブルに出会ったー。

 

MBさん著の「最速でおしゃれに見せる方法」という本である。

ファッションバイヤー【MB】のファッション哲学が超実用的!-NAVERまとめ

 

MBさんは著書の中で、なんとなく”センス”の3文字で片付けられていたファッションをロジックで解き明かし、ファッション偏差値が2〜30オトナな男合格E判定の私にも分かるように分かりやすくファッションについて解説してくれている。

 

”「ドレス」と「カジュアル」のバランス”など目からウロコのファッション理論が満載なので、是非メンズの方々は一度手にとって読んでいただきたい。

私が勇気づけられたのは”オシャレをするのに金はいらない、ユニクロで十分”と言ってくれていることだ。

私のような猫背・オタクルックス・挙動不審という「三種の神器3.0」を持つ三十路男が無理してセレクトショップに行ったとする。

 

私「あああああの、スイス、すいませんこの服はいくらですか」

 

セレクトショップのハイセンス・ハイエンドな店員さん

 

ああーとてもよくお似合いですヨォーー!! 59,800円になりまーす! お買い上げ有難うございまーす!! 合わせるものもついでにいかがですか?

 

 

とあれよあれよという間に訳も分からず10万円規模の爆買いをする必要がないということを教えてくれたのだ。

「最速でおしゃれに見せる方法」を一回読んでファッションがわかった気になった私は、調子に乗って買った「ジョガーパンツ」を履いて颯爽と街に繰り出した。

 

ふふ、心なしかすれ違う女性が自分を見ている気がするぜ、と意気揚々と歩いていた時にふとショーウィンドウに映る自分の姿が目に映った。

 

あれ?           裾短かくない?

 

 

image1-e1441827322940

出展:MTRL【この秋大注目アイテム】UNIQLOの「ジョガーパンツ」がメンズに大ヒット中なワケ!

 

ジョガーパンツとは裾の長さや靴とのバランスが重要なようだ。

 

アンダーサイズを履いていた私は裾がツンツルテンで、このクソさむい時期にスネと足首を露出する奇妙な性癖がある変な人っぽい感じになっていた。

それに気づいた私は急に恥ずかしくなり、過剰に露出したスネを隠すこともできず逃げるように帰宅した。

「俺は今こんな格好不本意なんだけどナァー、しょうがねぇーなぁー」という雰囲気をせめて醸しだそうとしたが全く無駄なあがきだった。

 

くそー、街中ですれ違う女性は私のことを

うわーあの人のズボン裾みじかー なんていうかこう、ズボンの裾からスネが生えてるわー

しかもドヤ顔だし イタイわー ああいう人とは絶対付き合えないわー

と思いながら見ていたのか・・・ うわ・・うっわ・・・・クッソぉー!!

 

一回読んだだけでおしゃれになったと勘違いしていた私のミスだ。

おしゃれは奥深い。そんな簡単に理解できるものではないのだ。何回も読み直さなくては

 

しかしジョガーパンツを履こうと思ったのは新しいトライアルだし、あくまでいい経験になったとポジティブにとらえることにしよう。

30代の男として大人っぽいファッションスタイルを身につけるために頑張るぞ!

 

■プログラミングを勉強するぞ。

「今年はプログラミング勉強するぞー」と3年前くらいから言っていた私だが、ようやく重い腰を上げ取り掛かり始めた。

まず本を何冊か読んでみた。

おうちで学べるプログラミングのきほん 翔泳社

小さな会社のWeb担当者のためのHTML5/CSS3とWeb技術の常識 ソシム

入社1年目からの「Web技術」がわかる本 翔泳社

難しすぎて全然わからへんけど、「へーWebとかプログラミングって奥深くて面白いなぁー」と思った。

 

つい先週からプログラミング学習サイト”CODEPREP”というサイトで勉強している。

CODEPREP-オンラインでプログラミングを学ぼう-

ゲーム感覚で学べるし難易度も高くないので、続けやすいし面白い。

まぁ始めたの先週からだけど。

 

適宜、本も読み直したりして理解を深めていこうと思う。

「趣味:プログラミング」と言える日がいつか来るように頑張るぞ!

プログラムを書くってかっこいいな、っていう漠然とした憧れがあるだけなんですけどね笑

小学校で学ぶっていう話もあるし、将来は英語みたいに一般教養になるのかも!?

 

■「masakuroyの目指せ修造チャレンジ!婚活ブログ(仮)(不定期更新)」

前々回「ベイビーズ・アームズ〜修造チャレンジ始めます〜」で宣言しましたが今年はやります。

婚活開始します!

もう宣言しとかないと絶対自分はやらないんで。 自分のことは自分が一番わかってるんで。

このままいったら40歳過ぎてから街中で家族連れを見て

俺も真剣に婚活しとけばよかったなぁ〜」って言ってるものすごいリアルな光景がありありと目に浮かぶわ。

 

結局自分のためだけに時間・お金を使いたいし、一人で行動するのが好きだし、予定がなくても予定があるフリしてお誘い断っちゃったりする私だが、”それをこの先50年間貫き通す覚悟があるんですか?”って話ですよね。

 

結婚生活は楽しいことばかりじゃないだろうし大変なこと・つらいこととかもあると思うけど、やっぱり結婚は一回はしたいですよ。 

 

この先齢をとっていくに従って確率も下がっていくだろうし、具体的に活動してかないと成功も失敗もしないまま、いたずらに月日が経ち生涯未婚率の向上に寄与してしまいますからね。

親も会うたびに「結婚はどうなの?・・・」みたいなこと絶対聞いてきますからね。

なんなら「masakuroy、いつ結婚するの?」ってプリントされたTシャツを着ててもおかしくないレベルですからね。

ドラ息子としては孫の顔見せるっていう親孝行もしたいなぁとおもいますよ。

 

ちなみに北欧福祉先進国のデンマークとかでおひとり様多いみたいだけどね。

幸福大国デンマークの行く末は"おひとりさま大国"だった!

 

まぁ何かにつけ「金がない」が口癖の私ですが、MASAKUROY国の今年の通常国会では「婚活特別予算」が可決されましたからね。

どんどん資本も投下していってやりますよ!

婚活パーティーとかだって参加してやりますよ!

あざとく女子率ほぼ100パーみたいなABCクッキングスタジオとかに入ったるわい!

 

なんならフラダンス教室とかに真正面から乗り込む覚悟もできています。

フラワーアレンジメント教室とかに参加することだって厭いません。

(いや、待てよ・・・どっちかっていうとそこはもう主婦層じゃないか・・・?)

 

とまぁ色々書きましたが、最近の活動はこんな感じです。

 

masakuroy、30歳。 再来月には31歳。 元気にやってます。

本日はここまで!

Fin.