どうも、masakuroyです。

皆さん、甲子園見てますか?

 

毎日、高校球児たちの青春をかけた熱闘が見られるのはお盆の醍醐味ですね!

熱闘甲子園が毎日楽しいなぁ〜!

 

グラウンドでは凛々しい顔をして全力プレーを貫く高校球児達の、

高校生らしい素顔や、ナインを影で支える人達のドラマが見れるのが面白いです!

 

今年は14日から1泊2日で甲子園に行く予定です。

好カードがあると全然入れないくらい混むんですよね〜!

「うわっ、これ絶対入れないわ、帰るしかねぇ!」と思うんですが、

その対戦が終わると結構席が空いたりするんですよね。

 

これは甲子園あるあるだと思います。

 

知らない人も多いと思うんですけど、甲子園の外野ってタダで見れるんですよね。

アルプス席でも700円だし! アルプス席って学校の応援を間近で聞けるからめちゃくちゃ盛り上がって面白いんですよね!

 

ちなみに14−15日の対戦ですが、好カードが盛りだくさんなんです!

 

14日は第一試合は兵庫代表滝川二対仙台育英!

絶対軸のプロ注目佐藤世那投手とプロ即戦力という評価の平沢大河遊撃手を擁する仙台育英は、

見たいですね〜! 平沢選手の完成されたカラダはとても高校生とは思えませんよ!

 

第二試合は第一回甲子園優勝校・京都二中の流れを組む鳥羽対初出場の三重・津商業!

津商業ってあのバレーの妖精・浅尾美和の母校なんですよね。

初出場ながら名門・智弁和歌山を初戦で下すという大金星を成し遂げました。

鳥羽はといえば熱闘甲子園でやっていた、選手宣誓をした梅谷主将と亡くなったお父さんとの誓い、感動しました・・・

 

選手一人ひとりのみならず、控え選手、ベンチに入れずに観客席で応援する部員たち・監督・マネージャー・その家族など、甲子園に関わる人それぞれの人生があり、その人生と人生の交錯が甲子園というフィルターを通じて暑い夏のドラマになるんだなぁと思うと、本当に甲子園っていうのはすばらしい場所だなと思います。

 

もう、もはや甲子園は「母なる大地」ですね! あわよくばボッティチェリのビーナスの誕生ですよ甲子園は!・・・・・

 

7295850

すいません、暴走してしまいました。

 

第三試合の「機動破壊」を武器に甲子園に革命を巻き起こした群馬・健大高崎対、背高のっぽのアメンボエースを擁する長崎・創成館など注目カードが目白押し!

 

そしてなによりも15日の第三試合・地元神奈川・東海大相模対石川・遊学館が観たい!!

今日は東海大相模対聖光学院の試合がありました。

去年も優勝候補と言われながら、現ソフトバンク松本裕樹を擁した盛岡大付高に初戦で敗退したので、もし負けるなら初戦と言われましたが、見事難敵を退けました!

 

東海大相模は大方の予想を裏切って小笠原投手ではなく、右の吉田凌投手を先発させました。

吉田投手も切れ味抜群のスライダーが素晴らしく、九回一死まで一失点!

このまま完投するかと思いきや、そこから小笠原投手に交代するんだから相手としては堪らないですよね!

しかも小笠原投手は自己最速151kmをたたき出すという怪物ぶり。

難攻不落のエースを左・右と2枚そろえる東海大相模は本当に今大会最強ではないかと思います。

 

あと門馬監督がなんかマナティみたいでかわいいですね。(失礼)

 

全国一の激戦区と名高い神奈川の王者として、「神奈川を制するもの全国を制する」とばかりに東海大相模の優勝期待してます!!

深紅の大優勝旗を神奈川に持ち帰ってきてくれ〜!!

それでは甲子園楽しんできま〜っす!! アディオス!