Skip to content →

5月、気になる音楽 

こんにちは。masakuroyです。

5月なのに五月晴れが少なく、なんか天気が荒れてて嫌な感じです。

 

どうでもいいことですが、洗濯ピンチハンガーの洗濯バサミが経年劣化で4割ほど壊れましたので、2年ぶりに新調しようと思っています。

 

そんな5月です、ハイ

 

さて、私の心のバンド、ceroが来週ニューアルバム「POLY LIFE MULTI SOUL」をリリースする。

 

ずっと待ってたんで今から聞くのが楽しみ。

 

アルバムリリースに先駆けて公開された「魚の骨 鳥の羽根」がめっちゃカッコよくてジャジーで最高。 ほんと上がるわー。

 

 

ニューアルバムを引っさげたワンマンツアーファイナル、6/17のZepp DiverCity TOKYO行くんだが今から楽しみで仕方ない!!

 

・・・・と思ったら来週5/19に六本木ヒルズアリーナでフリーライブやるじゃねーか!

 

これは行くしかない!!

 

4th ALBUM 『POLY LIFE MULTI SOUL』発売記念FREE LIVE “CROSSING” 開催決定!

 

さて、その他最近気になる音楽をあげていこう。

 

先のブログで感想を書いた「君の名前で僕を呼んで」の挿入歌であるスフィアン・スティーブンスの「Mystery Of Love

 

 

これめっちゃいい曲なんですよ。

 

繊細な旋律に琴線をかき乱される・・・・!

 

映画を観た後だとなおさらこのメロディーが頭から離れない!

 

映画のシーンをちりばめて作られたこのMVのエモさヤバし!!

 

お次はアークティック・モンキーズ。

 

新アルバム「Tranquility Base Hotel & Casino」をリリースしましたね。

 

このバンドも激シブなバンドになったな〜

 

カッコよくて、艶があって25年もののバーボンウイスキーみたいな味わいのあるアルバムなんじゃないの?っていう期待感を抱かせる。

 

アルバムきになるな〜・・・

 

 

 

 

次は全米を震撼させている驚愕のMVが話題のChidish Gambino

 

 

 

 

ドナルド・グローヴァーという人のステージネームが「Childish Gambino」らしいが音楽だけでなく俳優やコメディアンなど多才な人みたい。

 

 

謎のおっさん(グローヴァーさん)が上半身裸で踊る中毒性があるダンスと、時折見せる表情が狂気しか感じないが、すざましいエネルギーを持つ音楽。

 

 

アメリカという国の矛盾を怒っている曲なのか?・・・この曲を巡っての解釈が盛んに出ているが、何より楽曲のかっこよさがヤベェ。 

 

 

禍々しいベースラインに鳥肌が立つ! 

 

やっぱりアメリカの音楽ってすげーな。・・・

 

 

そして最後は日本の多才なアーティスト、星野源の曲「アイデア」。

 

「半分、青い。」主題歌/星野源「アイデア」連続テレビ小説 オープニングタイトル

 

半分、青い。」面白くて毎日楽しみに見ているが、そのドラマを彩るのがこの曲。

 

This is Americaから一点変わってほんわか&爽やか。

 

いやー優しい曲だわ。・・・癒される。

 

星野源の声って本当に優しい。

 

 

もっといろんな音楽が聴きたいなー。

 

POPEYEの今月号音楽特集だったから買ってしまった。

 

 

クーっ最高の特集だぜ・・・・にくいよ。

 

これはまたミュージシャンが聴いてる良質な音楽にたくさん出会えそうだぜ。

 

レコ屋でアナログレコードの掘り出し物をディグる、っていうのやってみたいぜ。

 

では今日はこの辺で。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Published in カルチャー 近況 音楽

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です